簡体   English   日本語
発展の過程

1994年 金竜電子会社を創立し、テレビ用のハーネスを生産する

1997年 エアコン用の接続端子排(台)を生産する

1998年10月12日 JXOシリーズの接線端子排(台)がCCEE認証をパスする

1999年9月 楽経理は<楽清市金竜電市実業会社の名前を変更するのコメント>を発布する

1999年9月 ISO9002:1994品質体系認証をパスする

2000年2月 接線端子排(台)JXO-CH-XPはSAAオーストリア安全認証をパスする

2001年7月 設計した接線端子排(台)JXO はUL認証とVDE認証をパスする

2001年7月 せい江省対外貿易経済庁より輸出入経営権を得る

2002年7月 エアコン用の回転スイッチはUL認証をパスする

2002年7月 高級な管理の従業員と技術員は日本北沢株式会社(端子台を生産する歴史は80年がある)を考察して、技術の                                           協力意向を問い合わせる

2002年8月ISO9001:2000品質の管制体系の転版認証をパスする

2002年8月 CQC製品の安全認証をパスする

2003年8月 北澤と“共同協力体制”協議書を契約する

2003年12月 新しい工場ができる

2003年12月 日本のパナソニックに電源トランス(安全の隔離トランス)を提供する

2004年1月 白象町瑞裏工業区に引っ越し

2004年 工会を成立する

2204年5月  GB/T24001-1996idt ISO14001-1996環境の管理体系認証をパスする

2004年7月 電源トランスは国家CQC認証、EUCE認証をパスする

2005年2月 すべての製品はEU ROHS指令要求に合致して、環境の保護を実現する

2005年5月 広東省でラジエーター(ブレード式)を生産する事業部を創立する

2005年7月 株式会社北沢電機製造所(日本)は弊社で生産する端子の表面に という商標を使うことを依頼する。それに、“KITAZAWA ELEC.WORKS”とういう会社の名前の授権書を渡す

2005年11月 扇風機部品、ブーム、スイッチ、ブレスバースなどを開発して、扇風機部品の事業部を成立する。

2006年8月  OHSMS18001職業健康の安全管理体系の認証職

       2007年8月“三合一”体系を認証する

2008年8月“三合一”体系の改版の認証を再審査する

2009年10月 “計量標準化”体系の認証をパスする

2011年7月 GB/T19001-2008 idt ISO9001-2008質量の管理体系の認証書を変える審査

2012年5月 ISO /IEC27001情報の安全の管理体系認証をパスする

2012年7月GB/T28001-2011(OHSMS18001:2007)職業の安全と健康の管理体系の版を変える認証する

2012年7月 GB/T14001-2004 idt ISO14001-2004環境の管理体系の認証書を変える審査

楽清市金竜電子実業有限会社

住所:中国せい江省北白象瑞裏工業区1号 電話:0086-577-62927777 Fax:0086-577-62926500